筆跡診断とは・・・

筆跡心理学に基づいて、文字を書いた方の性格や行動傾向などを診断するものです。


 相談者が人生の指針を持たれて、プラスの方向に向かう様にアドバイスいたします。
(筆跡心理学とは筆跡と心理の相関関係を統計的に整理した学問の一部で占いに属するものではありません)


 欧米では100年以上の歴史があり『グラフォロジー』と呼ばれ、特にフランスでは「筆跡診断士」「グラフォルグ」と呼ばれる高度な国家資格者として活躍しています。『書は人なり』 と言われる様に書いた文字には、書き手自身の行動パターンや心理状況・潜在意識などがそのまま表れてきます。人の性格や深層心理は何気ない普段の行動に表れていますので、「文字を書く」という無意識の状態の行動の結果でその人のパーソナリティーが判読でき、行動パターンを意識化する事が出来ます。

 「気質」と「性質」は成人後変えることは出来ませんが、一般的に言われている社会的性格は、殆ど変えることのできる後天的な『行動習慣』なのです。

習慣化している考え方と行動の積み重ねが運勢と密接に関わっています。
人生を今まで以上に望ましいものに変えるには、自分の行動をより望ましいものへと変えていくことが重要です。
 他人のことは判るけど、自分自身の事はなかなか理解出来ないものです。
自覚する事が難しい潜在意識や深層心理を知り、本当の自分自身と向き合う
 「気づきと癒し」のツールとしてお役立て頂ければ幸いです。


 筆跡診断をすると・・・自己のイメージが鮮明になり
        【なりたい自分像】が明確になります!

文字が変れば行動が変る→行動が変れば性格が変る→性格が変れば運勢が変る

      筆跡正式診断     4,000円  (診断書は後日郵送

 

料金は予告なく変更する場合がございますのでご了承くださいませ。